[らぽん日記] ふり返ればらぽん 4

さてっと!7年目に突入したLAPOMです!


6周年記念イベントの週末、のべ50人くらいの方に入れ替わり立ち替わり遊びにきていただきました。

みなさん本当にありがとうございました。


これからどんなかんじのLAPOMになっていくのか、思ったようにはもちろんいかないわけですが、夢は未来への灯台だと思ってます。


麻雀って、年齢、国籍、性別、言語を超えて誰でもできますが、その上、これだけ楽しくて面白いってすごいですよね。いつも私たちは日本のリーチ麻雀が最高の対人ゲームだと信じています。


なので私たちが考えるLAPOMとは、麻雀を通して、たくさんのものをつなぐ架け橋の存在であれればと。


ちょうどこの文章を書いている今日と明日で、カリフォルニアリーグの決勝戦がサンフランシスコであり、2022年のチャンピオンが決まります。

このCRMA(カリフォルニア統一リーグ)も私たちが運営していますが、ロサンゼルスからカリフォルニアへ、カリフォルニアから世界へと麻雀ムーブメントが広がっていけばと願っています。


そしてラスベガスで麻雀コンベンションを開催すること。大会あり、ライブあり、日本文化紹介などなどなど、年に1度、麻雀好きが集まるお祭りがしたいです。

初めての人もコンベンションで麻雀に触れたり、ベテランの人はこの大会を目標に生活の刺激にしてくれたり、みんなが楽しめるものを作りたいんです。


7年目に寄せるというよりこの目標はずいぶん前からのもので、動くに動けなかったコロナの2年を取り返すべく、持ち前の行動力で2倍加速!していきたいと思います。


なので、まずロサンゼルスの現場では、もっといろんな人に遊んでいただける時間枠を拡張です。これまで週末は番付、平日は教室と分かれていましたが、平日もシニアTime、テーブルシェアTime、日本語覚えたい現地の人Timeなどなど、いろんな人が都合にあわせて遊びやすい時間帯を作っていきます。

詳しくはトップページをご覧ください。


それでは7年目も全力疾走するLAPOMをどうぞよろしくお願いいたします!


#Mahjong #Gardena #ガーデナ #麻雀 #らぽん #LAPOM #ロサンゼルス #LA #6周年 #麻雀クラス #麻雀オンラインクラス #麻雀女子 #mahjonggirl